200_170
Q.宇和島市ってどこなん?
四国の愛媛県、その南西部にあるんよ。海も山もあるけん魚もよーけ取れるし、のんびりしとってええとこなんよ。あと真珠もゴロゴロ取れるんやけん。
うわじま牛鬼もーに オフィシャルブログ

ゆるきゃらではトップの人気を誇る「ひこにゃん」が宇和島にやってきます。

今回は、歴史のお話が出てきますので、ちょっと勉強になりますよ。

 宇和島藩の初代藩主である伊達秀宗の正室が、彦根藩の井伊直政の

娘「亀姫」です。幕末には8代藩主の宗城らが、大老の井伊直弼と交流が

あったということです。

 井伊家とは親交があったんですね。高校の先生、そんなこと多分教えて

くれなかったですよ。ちょこっとでも教えてくれたら、日本史の点がアップし

たのに・・・(笑)

 それを紹介する展示会「縁(えにし)彦根藩井伊家と宇和島藩伊達家の名宝

展」が9月9日から10月10日まで伊達博物館で開かれてます。今回の展示

物は、彦根城博物館所蔵の国宝「風俗図(彦根屏風)」や「関ヶ原合戦図」、宗

城と直弼の書状のほか能や茶道具などです。

 なるほど!!それで「ひこにゃん」が宇和島に来るんだ。

すごいぞ宇和島。

その他にも、宇和島は小藩の割には、中央とのつながりや重要な役割を担

っていたんですよ。8代藩主宗城の江戸末期から明治時代の宇和島ってす

ごくて、おもしろいですよねー。

今回はその中で、彦根藩井伊家との関係について、特別展が開催されてる

んです。10月10日(月)まで。いい企画ですね~。

で、その期間中の10月2日に「ひこにゃん」が宇和島にやって来て、地元の

ゆるきゃらと共演します。地元から御出迎えするのは、もーにくん、もーにち

ゃん、にゃんよ、なんなんちゃんです。

クイズをしながら、ゆるキャラと歴史のお勉強もできるんですよ。

僕も行きたいなあー。

2回公演 ①10:00~10:25 ②11:30~11:55 

場所は天赦園。中学生以上は入場料必要。

雨天の場合は、伊達博物館で行われ、入場整理券が配られます。

品切れになっていましたハンドタオルを入荷しました~。

大変お待たせして、ゴメンなさい_(_^_)_

価格 1枚500円(税込)からです。

 

販売場所 宇和島商工会議所、きさいや広場、つづらや化粧品店(恵美須町

商店街)、趣味の店まえだ(袋町商店街)です。

また、限定販売し好評だったミニ缶バッジを、リニューアルして近く販売する予定で準

備を進めています。

しばらくお待ちください。 0.gif

 

2階では、19日(月)まで「もーに似顔絵コンテスト」開催中です。三浦保

育所、済美保育園、丸穂保育園のちびっこたちの力作を展示しています。

約140のもーにが、いろいろな形や表情をしていて楽しいですよ。知り合

いの子の作品を見つけると、何か楽しくなりますよね。是非探してくださいね。

また、コンテスト形式ですので、多くの人に来ていただかないと票が偏ります

から、1階のもーにギャラリーで、もーにを楽しんで2階に上がってください。

 

 2階では、西尾幸司さんの演奏するピアノ曲が流れていますよ。

  ※宇和島出身の本格派ピアニスト 9月24日(土) 18:00

  南予文化会館でリサイタルします。「もーにほ~る」に前売チ

  ケット置いています。

 

 ピアノのメロディーに癒されながら、投票用紙を手にとり、ぐるりと作品

を見ましょう。、気になった作品は投票用紙にチェックを入れます。そして、

見終わったら、記入所で子供がぬり絵を描いる側で、用紙に番号と名前

を書きましょう。

それと、高速道路が南予に延伸することへのアンケート調査を行ってお

りますので、ご協力をお願いします。

17日からの連休は、「もーに似顔絵コンテスト」に来てくださいね。

また、21日から30日までは、市内の写真愛好家による写真展を行いま

すので、次の連休はこの写真展で宇和島の風景などを見て和んでくだ

さい。

 

 

 

もーにほ~るが、ついにオープンしましたよ0.gif

当日はオープニングイベントを行い、ボンネットバスやちょい不良親父たちの

カークラブ「サザンクロス」のメンバー所有の車がずらり並びました。

昭和の車って、なにかしらカッコイイですよね。本当に車好きの親父たちです。

1日1,000キロ走行もへっちゃらだそうですよ。

下の写真は、トヨタスポーツ800、ダットサンフェアレディ2000、ニッサンフェ

アレディ240ZGで日本車です。

 

 熱狂的なファンは、3時終了まで張り付いていました。欧州車もかっこいい

なぁ~。(オースチン・ヒーレー・スプライトMK-1:英国車)

 かわいいミゼットも登場。ミカン山に使うには最適だと誰かが言っていました。

カーブの曲がり具合が絶妙らしいです。

 

 ボンネットバスはちびっこたちにも人気で、バスの中で大きなおもちゃのよう

にはしゃいで遊んでいました。発車オーライ、次の停車は・・・です。っと、マイクを

使って遊んであげました。大喜びしていました。うれしかった・・・。

 

こんなに可愛いバイクも登場。まだまだ活躍してるんですね。

手を入れれば物は長く使えるんだよって、いうことですね。

 

次回は、ほーる2階で開催の「もーに似顔絵コンテスト」をご紹介します。

 

 

9月10日(土)10:00よりオープンする「もーにほ~る」が、

少しずつ出来上がっています。

1階ホールの右側は、ミニ「もーにギャラリー」として、もーにのすべ

てが見られるスペースです。入って正面の壁面には、「もーにくん」

と「もーにちゃん」が美味しそうにじゃこ天を食べているパネルがあり

ます。もーに物語のスタートの場面で、これからどんな物語りが

始まるのか、ワクワクっていう感じですねー。

 他の場面では、もーにが誕生するまでの流れやグッズの紹介など

を「もーにくん」と「もーにちゃん」が分かりやすく説明してくれるパネル

が並んでいます。

二人と友達になったような気持ちで、ゆっくりと楽しんでくださいね。

 

それと、カナヘイさんこんなお遊びも考えてくれました。